~幼稚園・小学校のキャラ弁&育児日記~
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肌色
2007年07月23日 (月) | 編集 |
①スライスチーズ
おにぎりやご飯をつめた上に、平面画としてのせるなら、ピカイチ食材ではないでしょうか
顔の上にのせる目や鼻などのパーツとして考えられる、カマボコ・ハム・海苔…どれとものせるだけで安定感あり、ずれにくいのもグット
hikozaru.jpg



②焼きたらこ
平面画ではなく顔おにぎりを作る場合、一番手軽と思われます。
ご飯に混ぜるだけで、きれいな肌色に…
ピンクっぽい肌色なので、女の子キャラむけかな
20070713180000.jpg



③カレーチャーハン
玉ねぎのみじん切りとご飯炒めて、塩コショウとカレー粉、トマトケチャップで味&色づけし、顔おにぎりを作ります。
カレー粉はちょこっと耳掻き程度、トマトケチャップも、チョンチョンと3~4滴入れるだけで、いい色が出ます。炒めながらシッカリまぜてね
さらに、カレー粉&トマトケチャップの量を微妙に調節するだけで、男の子っぽい黄肌色から、女の子っぽいピンク肌色まで、自由自在
顔おにぎりにした時に、玉ねぎのみじん切りが粗いと顔パーツをのせるとき邪魔なので、こまか~くきざんで、しっかり透明になるまで炒めるのがポイント
20070713181655.jpg


うちの子供たちは、味的に③が一番好きみたいなので、③はうちの肌色の定番になりつつあります一番手間で面倒だけど、オススメで~す

他にも、こんな方法アリという方、教えて下さいね


キャラ弁/作り方/肌色
スポンサーサイト
テーマ:幼稚園児のお弁当。
ジャンル:育児
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。